スマホ代で減らす 支出を減らす

iPhoneを楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VIで利用するときの注意点

iPhoneは2020年7月よりRakuten UN-LIMITに対応しました。

対応とは言っても、

  • 完全対応ではない。機種によって制限されるRakuten UN-LIMIT VIのサービスが異なる。
  • 動作確認済だが、動作保証対象外。使用はあくまで自己責任

iPhoneの利用には注意しなければいけません。

それでも、結論から言うと、次の機種であればRakuten UN-LIMIT VIの利用は断然おすすめです(2021年2月時点)。

  • iPhone XSシリーズ
  • iPhone XR
  • iPhone 11シリーズ
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 12シリーズ

※iOS 13.5.1以降を搭載した端末を推奨(公式サイトより)

 

この記事は、Rakuten UN-LIMIT VIを検討するiPhoneユーザーに向けて、注意点を分かりやすく解説します。

なお、Rakuten UN-LIMITの魅力については、あわせてこちらの記事もご参考ください。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VIの徹底解説【メリット・デメリット】

楽天モバイルは、3大キャリア(docomo・au・softbank)と一線を画する、魅力的なサービスを提供しています。 ...

続きを見る

 

対応する機種は公式サイトで確認する

楽天モバイルの公式サイトで、動作確認済のiPhoneの機種を検索できます。

 

本記事の冒頭で挙げた機種以前のiPhone端末は、Rakuten Linkのアプリに対応しておらず、利用できません。

 

Rakuten UN-LIMIT VIのサービスが一部制限される

Rakuten UN-LIMIT VIで利用できるサービスはつぎのとおり。

楽天回線エリア
高速データ
使い放題
国内通話 かけ放題海外66の国と地域
グローバル無料
×

 

"海外66の国と地域 グローバル無料"のみ制限されますが、国内利用がメインの人であれば問題ないでしょう

海外の主要都市ではwifi環境が充実しており、データ通信(海外ローミング)ができないことはさほどデメリットとは思いません。

 

楽天回線とパートナー回線の接続切替が面倒

iPhoneは手動で回線切替を行う

楽天回線エリアは順次拡大していますが、エリア外はパートナー回線(au)を利用します。

楽天モバイルの動作保証端末であれば、接続する回線は自動切替となります。

 

しかし、iPhoneは自動切替できません。次の方法で手動切替します。

機内モードのon/off
端末再起動

これ自体は、手間と言うほどではありません。

 

面倒なのは、いま接続中の回線が、楽天回線・パートナー回線のどっちなのかが、すぐに分からないということ。

 

Andoroid・iOS端末には、楽天公式アプリ「my 楽天モバイル」があります。

Andoroid版のアプリは接続中の回線を表示してくれますが、iOS版はまだ対応していません

楽天モバイル>よくある質問>接続回線の確認したい

 

iPhoneが接続している回線を調べる

接続している回線を調べるには、フィールドテストモードを用います。

フィールドテストモードは、iPhoneと携帯電話ネットワークの通信状態を数値化して詳しく確認できるモードのこと

 

マニアックな方法ですが、手順を解説します。

 

step
1
電話アプリで*3001#12345#*をダイヤルする

 

発信はしておらず、通話料等は発生しません

 

step
2
sel_plmn_mncを探し、数字を確認する

フィールドテストモードの画面が開きます(下の画像はiOSのバージョンにより表示が異なります)。

 

iOS14のバーション

 

この中で、sel_plmn_mncの数字を確認しますが、その方法は2つ。

  • 1つ目は、上の画像における『ホーム画面』からsel_plmn_mncの数字を探す
  • 2つ目は、『リスト画面』のアイコン → LTEのServing Cell infoをクリックし、その一覧からsel_plmn_mncの数字を探す

 

 

この数字で、いま自分が接続している回線が分かります。

sel_plmn_mncの数字接続回線
11楽天回線
50・51・52・53パートナー回線

 

パートナー回線はSMS受信が制限される

パートナー回線のエリアでは、標準搭載のメッセージアプリのSMS受信ができません

しかし、これは問題ありません

というのも、その代わりにRakuten Linkのアプリ側で受信できるからです。

SMS認証が必要な場合でも、Rakuten Linkアプリがあれば対応できます。

 

楽天モバイルでは標準搭載のメッセージアプリを使う機会はほとんど無く、どの回線のエリアであってもRakuten Linkアプリを使用します。

 

その他の注意

ETWS(緊急地震速報・津波警報の受信)が使えない

Yahoo!防災速報アプリで代用できます。不自由は全くありません。

 

110・119通話などでの高精度な位置情報測位が使えない

緊急通報した機関(110・119番など)に、発信場所に関する情報を自動的に通知する機能です。

当然あったほうがいい機能ですが、「万が一」の確率を踏まえて、iPhoneの使用を検討しましょう。

 

さいごに

iPhoneを使用するには制限がいくつかありますが、どれもデメリットとは言えない程度のものです。

ぜひ、Rakuten UN-LIMIT VIを検討してみてください。

  • この記事を書いた人

かっち

「今を生きる(seize the day)」をモットーに、日々の生活をプチ豊かにする情報モノ・サービスを紹介する記事を綴ります。
【興味】楽天経済圏・kyash・JALマイル
【目標】ポイ活でハワイ行きたい

-スマホ代で減らす, 支出を減らす
-,