スマホ代で減らす 支出を減らす

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VIの徹底解説【メリット・デメリット】

楽天モバイルは、3大キャリア(docomo・au・softbank)と一線を画する、魅力的なサービスを提供しています。

 

楽天モバイルの特徴

  • 料金プランはRakuten UN-LIMIT VIのみ
    データ利用量に応じて月額料金が変動
    月1GBまでは0円/月(タダ!)
    最大料金は2,980円/月(データ無制限)
  • 国内通話かけ放題
  • 海外指定66の国と地域→国内の通話無料

 

一方で、サービス開始で間もないため、デメリットもあります。

 

この記事では、楽天モバイルのメリット・ドメリットを交えながらサービス内容を解説します。

 

\ ↓ 楽天モバイルの申込 ↓ /

 

Rakuten UN-LIMIT VIの内容

データ利用量に応じた月額料金

(※)5G回線:楽天回線のみ。パートナー回線(国内・海外)は非対応。

Rakuten
UN-LIMIT VI
楽天回線パートナー回線(au)
国内国内海外(※)
月額料金楽天回線・パートナー回線
(国内・海外)の合計データ利用量
に応じて変動
0円~最大2,980円
(下図)
高速データ
容量
無制限5GB2GB
高速データ
容量超過後の
通信速度
1Mbps128kbps

 

データ利用量に応じた月額料金

引用元:楽天モバイル

 

データ利用量の判定イメージ

引用元:楽天モバイル

 

パートナー回線のデータ量の判定は、高速・低速を問いません。

 

通話・SMSは専用アプリ「Rakuten Link」

楽天モバイルは、専用アプリ「Rakuten Link」を使います。

 

Rakuten Linkの機能

  • 国内・国際通話
  • 国内・国際SMS
  • メッセージ(写真/動画/ファイルの送受信)
  • グループチャット
  • 連絡先の登録・管理
  • ニュースの閲覧・クーポンの利用
  • お支払い(楽天ペイアプリ経由)
  • ポイント履歴の確認

 

Rakuten
Link 
国内・海外→国内国内・海外→海外
通話かけ放題
使い放題

国・地域別 従量課金
(別途オプション)
国際通話かけ放題 980円
SMS使い放題
(指定以外の海外:課金)

海外は、海外指定66の国と地域で利用可能。指定外の海外は、Wifi接続時のみ利用可能。

 

なお、Rakuten Linkを使用せず、標準の通話アプリを使うと通話料(国内20円/30秒など)が発生します。

 

メリット

Rakuten Linkを使えば、国内通話かけ放題海外から日本への通話は無料

 

楽天回線の"エリア内"は最強

メリット

楽天回線エリア内は、最大2,980円/月で高速データ容量が無制限

 

他社を圧倒するコスパと言えます。

ただし、楽天回線の"エリア内"であれば、です。

 

デメリット

  • 楽天回線は発展途上のため、カバー範囲が主要都市に限定される
  • 楽天回線エリア内でもつながりにく場所がある(地下など)
  • ただし、2021年夏頃までには人口カバー率96%へ拡大予定

 

楽天回線のエリア外はパートナー回線(au回線)に切り替わります。

ただ、このパートナー回線、楽天回線のデメリットを十分補う内容なのです。

 

その理由は、

  • パートナー回線の高速データ容量は5GBと不自由ない
  • 容量超過後でも、1Mbpsの通信速度を確保

 

1Mbpsの通信速度は、ネット閲覧・動画再生がストレスなく利用できるレベル

公式HPで、その速度の解説動画があります。

 

\ ↓ 楽天モバイルの申込 ↓ /

 

楽天回線の対応端末は限られる

Andoroidは対応

楽天回線の対応端末は限られます。

 

対応するOSはAndoroid端末のみです。

公式HPで発売の端末以外は動作保証がありません

 

iPhoneは動作確認済端末だが保証はない

iPhoneは、楽天回線の非対応端末です。

ただ楽天モバイル側で動作確認しており、サービスが一部制限されますが、機種次第で利用できます

 

結論から言うと、Rakuten UN-LIMIT VIのメリットを受けれる機種は、

  • iPhone XSシリーズ
  • iPhone XR
  • iPhone 11シリーズ
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 12シリーズ

※iOS 13.5.1以降を搭載した端末を推奨

 

動作確認済ですが、"動作保証"はしていないので注意が必要です。

詳しくは、こちらの記事をご参考ください。

iPhoneを楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VIで利用するときの注意点

iPhoneは2020年7月よりRakuten UN-LIMITに対応しました。 対応とは言っても、 完全対応ではない。 ...

続きを見る

 

\ ↓ 楽天モバイルの申込 ↓ /

 

楽天スーパーポイントが貯まる・使える

楽天モバイルの利用でポイントが貯まる

月々の支払い100円につき1Pt

 

楽天モバイルの支払いに使える

楽天スーパーポイント(期間限定ポイントを優先)で利用料金を支払える

 

ポイントの支払いを一度設定すれば、毎月、自動充当するので便利です。

 

なお、ポイントで支払っても、楽天モバイル利用のポイントは貯まります。

 

SPUプログラムの対象

楽天モバイルの利用で、楽天市場のSPUプログラム+1倍

 

楽天市場のSPUプログラムは、楽天スーパーポイントを効率良く稼ぐのに欠かせません。

僕は、年間14万Pt以上の楽天スーパーポイントを獲得しています。

 

詳細はこちらの記事をご参考ください。

楽天ポイントの貯め方 完全マニュアル【年間約17万Ptの獲得実績】

本記事は、2021年6月までのSPUプログラムの変更を前提として説明します。     数多あるポイン ...

続きを見る

 

さいごに

Rakuten UN-LIMIT VIのコスパは、抜群です。

僕は、iPhone11で楽天モバイルをフル活用しています。みなさんも検討してみてください。

 

\ ↓ 楽天モバイルの申込はこちら ↓ /

  • この記事を書いた人

かっち

「今を生きる(seize the day)」をモットーに、日々の生活をプチ豊かにする情報モノ・サービスを紹介する記事を綴ります。
【興味】楽天経済圏・kyash・JALマイル
【目標】ポイ活でハワイ行きたい

-スマホ代で減らす, 支出を減らす
-,