悩み・トラブル 髪の悩み

完治したと思ったら円形脱毛症を再発してショックだった話

円形脱毛症を初めて発症して約4年。

初めて発症したときは、戸惑い恥ずかしさで、ただただショックでした。

 

発症した1年目は、皮膚科に通院しつつ、自分なりの体質改善の対策も行って治癒。

発症した年の翌年(2年目)にも再発するが、同様に治癒。

 

3年目は発症せず!

嬉しい!これで安心できる!と思い、円形脱毛症の恐怖が日々薄れていった。

 

そして4年目

2年間発症せず、ついに完治したと思っていたある日。

ふと側頭部を見ると、1cm程の楕円形の脱毛が、、、

 

またか、、、

そう、再発です。

 

この記事は、繰り返し再発する円形脱毛症を僕の実体験をお話しします。

 

初めて円形脱毛症を発症したとき

側頭部に直径最大2.5cmの脱毛

ショートヘアの僕にとっては、ものすごく目立つ場所だったんですね。

当然、周囲の人(勤務先など)は気づくなので、心理的ストレスは大きかったです。

 

そして、それ以上に不安だったのが、

いつ、どうのように、治るか

それが、全く分からなかったこと。

 

ネットで色々な体験談を調べてみても、詳細に説明したサイトはなかった。

 

だから、初めて円形脱毛症を発症した人に向けて、僕が治癒するまでの状態・期間を詳細に説明した記事を作成しました。

円形脱毛症を繰り返した僕が写真付解説【初期症状・治療・治る兆候】

僕はこの3年の間で、円形脱毛症を3回発症しました。 初めて発症したのが、30歳半ば。 なんで発症したのか 周りからどんな ...

続きを見る

 

円形脱毛症は再発を繰り返す

今回、再発した円形脱毛症

まずは、脱毛の写真がこちら。

 

側頭部に直径1cm程度の楕円形です。

ただ生え際付近の脱毛なので、目立ちにくい部位なのが幸いでした。

 

再発のショックはさることながら、さらに脱毛部位が拡大する恐れもあるし、多発型脱毛症に移行する可能もあるので、脱毛への恐怖心に苛まれます。

 

再発した原因を僕なりに考える

円形脱毛症の原因は、近年は自己免疫異常と言われています。

 

それを引き起こすきっかけとして、僕の場合の原因と考えられるのは、

  • アトピー体質(喘息・アレルギー性鼻炎)
  • 加齢に伴う体質の変化、自律神経の乱れ

 

もともと、子どもの時からアトピー体質でしたが、円形脱毛症を発症することはなかった。

それが、30代半ばになり、体質変化・自律神経の乱れが重なったんだと考えています。

 

ただし、人によって、きっかけはさまざまです

 

今回、再発した原因を考えると、前回発症した際に取り組んだ体質・自律神経の乱れの改善対策を怠ったから。

僕が行った対策はおもに二つ。

  • サウナ(自律神経の乱れの改善)
  • ランニング(体質改善)

これを欠かさず、行っていました。

 

しかし、正直、円形脱毛症の恐怖が薄れると、さぼってしまう。

過去の発症も同様でした。

 

頭皮改善にも気をつかう

発症したときから、一般の市販品のシャンプ―(いわゆる高級アルコール系)は一切使っていません。

少しでも頭皮に刺激を与えない、低刺激シャンプーがおすすめです。

 

僕が使ってきたシャンプーはこちらの記事をご参考ください。

円形脱毛症を経験した30代男の僕が使うおすすめシャンプー(敏感・乾燥肌・フケ・育毛)

30代前半に、突然、円形脱毛症を初めて発症した。 それまで、髪のケアなんて考えたことなかったし、髪が抜けるなんて想像した ...

続きを見る

 

食事にも気をつかう

発症してから、欠かさず食べているのはヨーグルト

腸内環境を整えることは、体調を健康に維持してくれます。円形脱毛症に効果があるかは分かりませんが、僕は続けています。

 

円形脱毛症とは付き合うという覚悟が必要

円形脱毛症を発症することは当然嫌です。

が、円形脱毛症は再発する可能性が高い病気と言われています。

 

完治してほしいですが、現実的には病と付き合っていくという覚悟が必要だと思います。

 

僕自身、3回も発症すると、多少なりとも心構えが身につきます。

円形脱毛症がどのように経過・期間で治癒していくことを知っていれば、恐怖心もおさまります

 

一方で、自身の体質維持には、日々気を付けましょう。

運動・食事・睡眠をバランス良く行うことは、円形脱毛症を予防する上で重要です。

つまり日々対策していることを実感することが、精神的な安心感も自分にもたらしてくれます

 

さいごに

いつの日か、完治してくれることを切に願っています。

そのためにも、日々、自身の体調維持に努力を怠ってはいけません。

  • この記事を書いた人

かっち

「今を生きる(seize the day)」をモットーに、日々の生活をプチ豊かにする情報モノ・サービスを紹介する記事を綴ります。
【興味】楽天経済圏・kyash・JALマイル
【目標】ポイ活でハワイ行きたい

-悩み・トラブル, 髪の悩み
-